LOVEROS/ 10月 14, 2018/ お知らせ, 私の思い/ 0 comments

山﨑です、
記事のご確認、感謝しています。
ありがとうございます。

まず

『エグゼクティブコース』で成婚したクライアントさんからいただいたメッセージを1通、ご紹介させてください。

>「婚活はとても楽しい、
ということです。

この1年間は婚活の勉強にのめり込みました。

男と女の世界はとても興味深い世界と感じています。

時間の使い方が変わりました。
仕事もこれまで通りこなしながら、
婚活のための時間を確保できています。

ライフスタイルが変化しました。

と同時に、
こういった変化を起こすことは可能なのだと知りました。

1年間、本当にありがとうございました。
理想とおりのパートナーと出会って、
これから結婚式の準備で忙しい日々ですが、
彼からのサプライズで時々な毎日です。

1年間、
女性としての課題に取組みつづけることで、
愛されるのは当たり前という考え方が定着しました。

結婚生活という次のステップへ進むための大きな自信になりました。
心から感謝申し上げます。

今回の「エグゼクティブ 恋愛・婚活コース」は卒業生となりましたしが、
またこれからの夫婦関係も山﨑先生からご指導いただくこともあると思います。

その節も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

最後になりましたが、
お仕事ばかりではくれぐれもご自愛くださいませ。

それでは、
また結婚式のお写真を送り致します。

山﨑先生、本当にありがとうございました。

この方は31歳看護師でした。
ご自身が日頃から仕事で忙しくて、
出会う機会が少ないのと、
お医者さんの彼がいいという理想がありました。

1年間を、
出会いお相手をお医者さんに絞って活動したのと、
お医者さんを幸せにできる女子になるために、気持ちを込めて自分の課題に取り込んでいたお姿はとても感動的でした。

これから、
幸せな結婚生活に向かって、
より深い関係を築くことにも努力されているようで、
とても嬉し思います。

こちらこそ感謝しております。

ありがとうございます。

さて、

「信頼し合える深い男女関係の築き方」

 

私の師匠ジェームススキナーが日本に広めた書籍
「7つの習慣」の中では、

実は、「信頼し合える深い男女関係の築き方」をとても詳しく書いてありました。

※ 書籍:『7つの習慣』は名著中の名著です。
世界的大ベストセラーとなっています。
これからもずっと読まれ続ける本です。

この深く愛し合う男女になった状態は実は相互依存にできた状態になります。

すなわち

相互依存のパラダイム

信頼がなければ、友情はない。

誠実さがなければ、信頼はない。

(愛し合える男女は、信頼関係が絶対条件になります。

愛し合える男女は、信頼関係が絶対条件になります。

愛し合える男女は、信頼関係が絶対条件になります。

愛し合える男女は、信頼関係が絶対条件になります、、、

信頼関係を築くには、一貫した誠実さが必要。

信頼関係を築くには、一貫した誠実さが必要。

信頼関係を築くには、一貫した誠実さが必要です、、、

誠実さには、
自制と自己のコントロール=「自立」という土台がなければいけません。

すなわち、

信頼し合える男女関係を築くには、

まず
「恋愛・婚活の主人公になる」のが第一のステップ

恋愛・婚活の主人公になることができたら、
初めて信頼し合える深い男女関係を作ることができる。

その次には、

・信頼残高と財産を築こう

信頼残高は
二人の関係において、
良い結果に伴った行動、
愛情表現、素直さ
約束を守るなどの行動を通して築かれた、
信頼のレベルの比喩表現。

日々誠実にお相手に接することにより、
少しずつ貯金のように積み立てられる信頼。

その人との信頼残高が低い状態で、
人間関係の問題に、
表面的な応急処置をしても無駄です。

自分を変え、
信頼残高を作る「預け入れ」を重ねなければならない。

信頼残高が低い例:
常にあっちこっちの女性とデートしてて、
本命だと言う女性にプレゼントをしてご機嫌を取ったり自分の潔白を言葉で証明しようとしてもムダです。

 

「信頼残高を作る六つの大切な預け入れ」を重ね、
相手に安心感を感じてもらうことが必要。

6つの大切な預け入れ

1 相手を理解する
2 小さいなことを大切にする
3 約束を守る
4 期待を明確にする
5 誠実さを示す
6 残高を引き出した時、誠意を持って謝る

1, 相手を理解する
相手を大切に思うのであれば、
相手にとって大切なことを、
あなたも大切に思う必要があります。

2, 小さなことを大切にする
小さな無礼、
小さな不親切、
無神経は大きな引き出し→残高不足へ

男女関係において、
小さなことは大きなことである。

3, 約束を守る
お相手はあなたの言葉や約束に対して信頼を寄せていれば、
あなたの言ったことに従って行動するだろう。

4, 期待を明確にする
思ったことや気持ちを、
素直にお相手にわかってもらえるように表現し、
お相手に立場を考えて行動を取る。

人間関係におけるほとんどの問題は、
役割と目標を取り巻くあいまいな期待、
あるいはお互いの期待像の相違に端を発しています。

期待を明確にすることは、
とても勇気のいることです。

なぜなら、
お互いの相違点を直視し、
双方が納得できる期待像を打ち出すよりも、
まるで相違点がないかのような振りをし、
最終的には何とかなるだろうと思い込む方が楽だからです。

5, 誠実さを示す
その場にいない人に対して忠実になることである。

仲良くなると、人の悪口を言ったり、

これ本当は秘密なんだけど・・ってドヤ顔して人の秘密をバラしてる人って信用ならないです。

すべての人々に対して平等に接することが原則です。

99人の心をつかむ鍵を握っているのは、
ひとりの人に対する接し方です。

真の素敵な女性はウエストドレスや警備員のおっちゃん、
または掃除のおばちゃんにも、
等しく誠実に接しています。

6、信頼を引き出しをしてしまったときは、誠意をもって謝る

恋愛・婚活の主人公でなければ、
マインドの一貫性がなければ、
謝るって簡単にできないんです。
自分に自信がなければ、
いつも自分を正当化しようとしてしまう。

信頼し合える深い男女関係を築きたいなら、
大切なことは、
これらのことを日常の自分に当てはめて想像してみることだと思う。

字面を追って「ごもっとも!」と頷いていても、多分一瞬の思いくらいしか変わらない。

信頼残高の引き出しをしまった自分を思い出し、
信頼残高の預け入れをしている自分を想像する。

上書きできるくらいに。

私達が行動するまでは、
私達の脳みそは想像と現実を区別できない。

信頼し合える深い男女関係を築くために、
まず恋愛・婚活の主人公になって、
次は
繰り返して預け入れをすれば、
信頼という残高を蓄えば、

理想とおりの男女関係を築いた自分が現実になります。

 

 

貴重な時間にて記事をお読みくださり感謝しています。

ありがとうございます。

それでは、また。

山﨑静

追伸:
★shizuとお友達になりませんか?
『LINE@にて恋愛・婚活のモテモテ女子になれる秘法を配信しています!』

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*