LOVEROS/ 10月 12, 2018/ お知らせ, 私の思い/ 0 comments

山﨑静『本物男性と偽物男性の違い?』

————————————————

山﨑です。
記事を読んでくださり感謝しております。
ありがとうございます。

まずは、『恋愛・婚活コンサルコース』のクライアントさんから
いただいたメッセージを1通、ご紹介させてください。

>「男性の心理を理解できる自信が付くと共に、
恋愛中のジェットコースターみたいな感情起伏がなくなりました。
また、自分が結婚したあとの数十年間のことを考えて、どの様な男性だったら自分にとってペストパートナーなのかを明確になってきました。

私事ですが、周りは独身の人で恋愛や婚活で悩んでいる人が多いので、
時々の集まりで、みんなどんな男性なら結婚したいのか?自分にとっての本物男性ってどんな男性なのかを、シェアしあいます。
そんな時に山﨑先生から教わった見極め方を、自分なりの解釈で友人達にシェアしたら、みんな感動していました。
みんな、長い間悩んだことが、その瞬間に悟ったようになって、みんなのお役に立つようになって誇りに思います。

(これからは)、自分にとっての本物男性を見つけて、恋愛を経てから結婚するという目標を達成することから逆算した
活動のクレィージゴールを実行計画とおりに実践して行きます。

山﨑先生からたくさんの学びを頂き本当にありがとうございます。
これからの講義と学習もとても楽しみにしています。
山﨑先生こそ、本物の愛の伝道師です。心より感謝申し上げます。」

この方は恋愛カウンセラーをされている31歳女性です。
つまり、今までは人の悩み相談を受けてきたんですね。

なので、心理に関する知識と実務経験を既に持った上で
今回は私のコンサルコースを受けていただきました。本物の愛の伝道師だと
言っていただけたのを誇りに思います。こちらこそ、感謝しています。
本当にありがとうございます。

さて、

 

 

本物男性と偽物男性の違い

本物:
>「実質を備えていること。」

偽物
>「本物のようににつくったもの。」

(デジタル大辞泉より一部引用)

と言うことは、男性を見極め方からすると、

・本物と偽物の両方ともに見た目はまず男性です。
・本物は見た目に中身も男性だけれど、
偽物は見た目だけが男性になっているということにならます

だということが私は言いたいです。
分かりやすく4つに分けてみると、

(1)見た目が男らしくなく、中身も男らしくない
(2)見た目は良い男らしいけど、中身は男らしくない
(3)見た目は男らしくないけれど、中身は男らしい
(4)見た目も男らしくて、中身男らしい

では、1つずつ分析してみましょう。

(1)見た目が男らしくないし、中身も男らしくない

もちろん、これは偽物男性です。
分かりやすい偽物です。

・・・・・・・・・・・・・・・

(2)見た目は男らしいけれど、中身は男らしくない

これも偽物だということになります。
ただ、見た目が男らしいなだけに、偽物男性なのか・本物男性なのかの
見極めに関して、最も大きな注意を必要とします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

(3)見た目は男らしくないけれど、中身は男になっている

昭和時代的な感覚だと、これは本物であるという風に
思われがちですが、果たして「本当に本物男性なのでしょうか?」

偽物は本物のようたみた目雰囲気をしています。
本物の見た雰囲気が見た目男らしいから、偽物も見た目も雰囲気が男らしくて良いわけです。
もし本物男の見た目が男らしくないのであれば、その本物男のように
作られている偽物の見た目も男らしくないはず、です。

にもかかわらず、本物男性のような男らしい雰囲気を真似して作られているから
見た目が男らしいのであれば、「真似されている本物男性の見た目雰囲気は
男らしいのではないでしょうか?」

よって、
「見た目は男らしくないけれど、中身はある」というのも
本物男性とは言えません。偽物です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(4)見た目も男らしくて、中身も男らしい

結局、これだけが唯一の本物男性です、と言えます。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では、
上記を踏まえた上で、もっと、婚活中の男性について考えてみましょう。
すなわち、偽物男性とと、本物男性ということです。

見た目・・・その人の見た目雰囲気
中身・・・・その人の言葉と行動

なので、
人に関して言うならば、

(1)外見と雰囲気よ男らしくなくて、言葉と行動も伴っていない人
(2)外見と雰囲気は男らしいけれど、言葉と行動は伴っていない人
(3)外見と雰囲気は男らしくないけれど、言葉と行動は伴っている人
(4)外見と雰囲気も男らしくて、言葉と行動も伴っている人

では、
1つずつ分析してみましょう。

(1)外見と雰囲気も男らしくなくて、言葉と行動も伴
っていない人

・外見・・・身だしなみや清潔感などのことに気を遣っていない。
・雰囲気・・・醸し出す男らしい感覚がない。

・言葉・・・理解しにくい、コミュニケーションが取れない。
・行動・・・良い結果を出すための行動をやっていない。

偽物です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2)外見と雰囲気は男らしいけれど、言葉と行動は伴っていない人

・外見・・・身だしなみや清潔感などのことに気を遣っている
・雰囲気・・・醸し出す男らしいの感覚はある


・言葉・・・理解しにくい。コミュニケーションがとれない。
・行動・・・良い成果を出すための行動をやっていない。
身だしなみはきちんとされていて、清潔感もあって、初対面の印象はとてもいいです。一目惚れをしてしまう時はあります。
けれども、人生のライフスタイルが定めていないのと、コミュニケーションが取れないから、良い男女関係を築くことができない。

偽物です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(3)外見と雰囲気は男らしくないけれど、言葉と行動は伴っている人

・外見・・・身だしなみや清潔感などのことに気を遣っていない。
「大事なのは外見ではなく中身だ」と信じている。
・雰囲気・・・醸し出す男としての感覚がない。 「時間ご経てば、俺の凄さをちゃんとわかってくれる」.
という幻想を見ている。

・言葉・・・理解しやすい。コミュニケーションが上手。
・行動・・・良い成果を出すための行動をやっている。
自分が信じていることを、コツコツ・コツコツとやり続けている。
良く言えば地道、悪く言うと頑固。

偽物です。

本物男性になるためには、自分が信じていることを、ただやり続けるだけではなく、
「なぜ、女性達がわかってもらってがいないのか?」という結果に対する謙虚さを必要とします。
そして、もし実際に謙虚になれたら、思う以上に見た目も大事だという現実を
認識できるようになります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(4)外見と雰囲気も男らしくて、言葉と行動も伴っている
・外見・・・身だしなみや清潔感などのことに気を遣っている
・雰囲気・・・醸し出す男としての感覚がある

初対面で素晴らしい男性だとすぐにわかるし、感じることができる
・言葉・・・理解しやすい、らコミュニケーションがちゃんと取れる。
・行動・・・良い成果を出すための行動をやっている。
何を求めているのかをちゃんとゴールに集中しているので、他人からの助言なのか・
自分の信念なのかに対するコダワリがない。

ある時は人からの助言を素直に聞き、ある時は自分の信念を貫く。
その判断基準は、結果に対する謙虚さと、良心に対する素直さをしっかり持っている

本物男性です。

 

『偽物男性と本物男性の違いとは?」

 

 

(1)外見と雰囲気も男らしくなくて、言葉と行動も伴っていない人・・・・偽物男性
(2)外見と雰囲気は男らしいけれど、言葉と行動は伴っていない人・・・・偽物男性
(3)外見と雰囲気は男らしくないけれど、言葉と行動は伴っている人・・・偽物男性
(4)外見と雰囲気も男らしくて、言葉と行動も伴っている人・・・・・・・本物男性

さて、

「あなたは今出会った人は偽物男性ですが、それとも本物男性でしょうか?」

本物男性と偽物男性の違いとか?

 

 

貴重な時間にて文章をお読みくださり感謝しています。
ありがとうございます。
それでは、また。

山﨑静

★shizuとお友達になりませんか?
『LINE@にて恋愛・婚活のモテモテ女子になれる秘法を配信しています!』

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*